ヘラクレスのギタースタンドレビュー!*

Editer Naoki Inoue (Sonascribe)

みなさんこんにちは!
Sonascribeのギタリスト井上直樹です!
今日は最近きになっていたAcousphere Studioにある新しいギタースタンドについてのレビューをしてみたいと思います!
ギタースタンドも安いものから高いものまであるのですが、今回おすすめするヘラクレスのものは中堅プライスの一品ですが、ひじょうによいコンセプトをしてると思います。
写真はギタースタンドとアイバニーズのギターです!










ウクレレを弾く時の左手の形。体の内側に向きに力を加えよう!

Editer:Yosuke Hayashimoto (Sonascribe)

Sonascribe林本です!

みなさん、ウクレレを弾く時、弦を押さえている左手が上手く動かなかったり、指が開かなかったりといった経験はないでしょうか。
この左手の不自由さは誰もが最初感じることだと思います。
この不自由さを解消するために必要なのが正しいフォーム、正しい指の向きを身につけることです!

楽器の演奏もスポーツと同じで然るべきフォームや型があります。
この型から離れてしまうと指に上手く力が入らなかったり、逆に力んでしまったりしてコントロールできなくなってしまいます。
しかし正しいフォームを身につけられれば上達のスピードがとても早くなります!
今回は左手と左手の力の向きを解説しますので少しづつ意識しながら取り組んでみてください!

ギターデュオSonascribeのシングル"Stand By Me"がCDbabyからリリース!*

Editor : Shige Okusawa (Acousphere)

Acousphere奥沢です。
若手のギタリストを発掘してみなさんに届けてゆこうという思いで立ち上げたAcousphere Record。
また新しい才能がひとつ開花しました!
僕のギターレッスンの生徒として"One Man Rhythm Section"スタイルでの伴奏を勉強してきた若手ギタリスト井上直樹くんと、清水君のレッスンに通うアドリブ、リードギタリスト志望の林本洋介くんにによるギターデュオユニット"Sonascribe"。
人生初めてとなるレコーディング作業を3ヶ月近くがんばって完遂し、ようやくデビュー版が完成しました!
近々iTunesやAmazon MP3でのダウンロードもはじまると思いますが、すでにCDbabyの特設サイトからもダウンロード&試聴ができますのでぜひきいてみてほしいと思います!
今回の記事ではかれらが自分で編集したプロモーションビデオを添付しておきます!
新しい才能への応援をよろしくお願いします!
Sonascribe - Stand By Meのダウンロードはこちら!

YouTube Recommend - Pat Metheny GroupのHave You Heardを紹介!*

Editor : Shige Okusawa (Acousphere)

Acousphere奥沢です!
素晴らしいアーティストの動画を紹介する企画"YouTube Recommend"。
僕の尊敬するアーティストさんをどんどん紹介してゆきたいと思うのですが、第二回目はバークリー音楽院留学時代に一番聞き込んでいたPat Metheny Groupを紹介したいと思います!

Pat Methenyという稀代の天才ギタリストを中心にするPat Metheny GroupはJazz、Cross Over Jazz、Fusionという進行形のジャズを常にトップアーティストとして牽引してきました。
ブラジル音楽にも影響を受け、ボサノヴァの重鎮Antonio Carlos Jobimとも交流し生み出されたサウンドは既存のFusionの枠をこえて一般のポップ楽曲リスナーにも浸透。
史上最も成功したジャズアーティストという地位を不動のものとしました。



Sadowskyエレガットレビュー!*

Acousphere奥沢です!
僕の開講するプライベートギターレッスンに長くきている生徒さんが念願のエレガットギターを手に入れました!
いくつかの候補の中から一緒に考察を重ねてこれだ!と決めた一本はなんとSadowskyのエレガット!
きっと派手なカラーの一本なのかなと思いながらケースを開けてびっくり!
なんとナチュラルカラーのSadowsky!
いやーこういうアコースティックなカラーリングのモデルがあるんですね。
Sadowskyというと高くて手が出ないギターというイメージがあったのですが、なんでも東京の工房にて生産したモデルが登場したみたいで、それでカラーリングも変わったのですね。
おまけに良心的な価格で手に入れられるようになったのも嬉しいですね!
このギターは伴奏にもメロディ弾きにも使えるオールマイティなギターなのでみなさんにおすすめします!



アドリブスキルを上げるアルペジオのエクササイズを動画で紹介します!

アドリブのスキルを高めるための効果的なエクササイズを動画で紹介します!

様々なスケールを覚える、常套句となるフレーズをたくさんコピーするなど、アドリブ上達の為に様々な方法論が唱えられています。
しかしアルペジオこそがアドリブにおいてもっとも大事なトピックスです。
アルペジオの感覚をしっかりと養うことがアドリブ上達への道だと思います。

今回のエクササイズは色々な場所に散らばっているアルペジオをお互いに関連づけて見つけられるようにするためのものです。

Cafe BGM動画紹介!夏の忍野八海 with Jigu!*

Acousphere奥沢です!
Acousphereの自主制作レーベルとして始動したAcousphere Recordも立ち上げからはや1年半!
その間になんと21曲ものリリースをいたしました!
自分たちの音源だけでなく弟子達の音源もみなさんに届けられるようになって楽しい毎日。
弟子達も自分の作品が世の中に出て行き広がってゆくこと、そしてずっと残ってゆくことをすごく喜んでます。
これからもマイペースでリリースしてゆきますのでダウンロードしてきいてくださいね!

さて、そんなAcousphere Recordの所属アーティスト「Jigu」の楽曲をBGMにしたCafe BGM動画を制作しました!
動画を録画したのは夏の早朝の忍野八海で、Aerialの池田君と一緒に撮影にでかけました。
朝もやがとてもいい感じにかかっていて幻想的な映像になりました。
こういう時間は20分くらいしか続かないんですよね。
撮影してる時は本当に天国にいるような気分でした。

A.S.O.によるウクレレ演奏動画!Over The Rainbow!*

Acousphere奥沢です!
僕が運営しているAcousphere Studioには連日若いギタリストやアーティストの卵が集まって切磋琢磨しています。
基本は音源制作がメインなんですが、時折プロモーションビデオなどの映像制作も楽しんでやっています。
やっぱり音楽を作ってもそれをたくさんの人に知ってもらう為には広告しないといけないわけですが、なかでもプロモーションビデオの役割は大きいですよね。
今回はスタジオで弟子の麻生君が制作した映像を紹介します!

コラム: ウォーキングベース伴奏を研究するきっかけ*

Acousphere奥沢です!
1995年に僕がバークリー音楽院に留学したとき、僕の周りには同い年でもすごくジャズのアドリブやメロディ演奏が上手な人がたくさんいました。
僕はもともとフォークやニューエイジのソロギタースタイルで演奏していたので当時はジャズギタリストについてゆけず気後れしてしまいましたが、そのおかげで「自分らしいやりかたでジャズをできるようになるにはどうしたらいいのか?」という事を強く考えるようになりました。
そんな中、僕はアドリブやメロディプレイではなく、ジャズのグルーヴを伴奏で再現するスタイルが自分らしいのではないかと思うようになったのです。

ギタリストのプロモ映像にマンフロット三脚購入レビュー!*

Acousphere奥沢です!

先日うちのレコードレーベル所属アーティストのプロモーションビデオを鎌倉で撮影しました!
深夜に車を走らせて夜明けの海を背景に演奏してる動画と美しい海を録画しようと盛り上がり、2:00に荻窪を出発して鎌倉は由比ヶ浜へ。

今回録画したい風景は夜明けの海岸線。
短いマジックアワーの中で動画をいっぱい撮りたいと考え機動力をあげようと思い三脚を新調しました!

僕の選んだのはマンフロットというメーカーの三脚。
以前使っていたビデオカメラ用の三脚とはだいぶん違うコンセプトでデザインされているんですが、今までの経験からいうとこういうタイプの方が僕には使いやすいのではないかと考えました!
結果からいうと使いやすくて大満足の良い三脚!
なのでおすすめレビューを書いておこうと思います!



ウクレレデュオで弾くDance With Me!弾き方を動画で説明します!

Acosuphere奥沢です!
この1年はギターよりもウクレレを弾く機会が多かった自分ですが、最近の日本でのウクレレ熱はそうとうなものだと感じています!
ギターは敷居が高くて難しそう(そんなことないんですよ!)と思う方も多く、それでも楽器演奏をしたいという方はみんなウクレレに流れてしまっている現状。
ギタリストとしてはさびしく思ってしまいますが、まずはウクレレをこちらも教えてそこから少しでもギターに興味をもってもらえればとがんばっています!
まあ、どっちも素晴らしい楽器ですし、音楽を好きになって楽しんでもらえたらどっちでもいいんですけどね!
今回の記事ではアコースフィアのアレンジによる「Dance With Me」のウクレレデュオバージョンの弾き方を紹介したいと思います!
相棒清水くんとDellaからリリースしたアルバム「家カフェ」の収録用に2006年にアレンジしたものです。
自分で言うのもなんですが、あれから6年経た今きいても色あせない素敵なアレンジメントだと思います!
簡単なストローク伴奏によるアレンジメントになっていますので、ぜひウクレレが好きな皆さんは演奏にトライしてみてくださいね!

ウクレレでImagineの伴奏を弾こう! チュートリアル動画紹介!

Editer:Yosuke Hayashimoto (Sonascribe)
Sonascribe林本です!

John Lennonが平和を歌った名曲、Imagineのウクレレ伴奏のチュートリアル動画を作成しました!

弾き語りの伴奏やデュオでの演奏ができるようにウクレレ1本で弾けるアレンジに仕上げてあります。
原曲のピアノの動きを模したメロディアスな伴奏ですが、指使いはとても簡単です。

映像の下段にフレットガイドが出て、どのフレットを押さえれば良いかわかるようになっています。
映像に合わせながらぜひトライしてみて下さい!



サンフランシスコの風景にのせたCafe BGM動画を紹介します!

Acousphere奥沢です!

2012年の春にギターとボーカルの師匠でありますTuck&Pattiさんをサンフランシスコに訪ねてギターレッスンを受講してきました。

連れていってもらったサンフランシスコ市内でカメラを回して動画もいっぱいとってくることができました。

その動画にAcousphere Recordの音楽をかぶせてカフェBGM動画としてYouTubeで公開しましたので紹介させていただきます!

Michael Jackson / Black or Whiteをソロギターアレンジで演奏しました!

Acousphere奥沢です!
長年YouTubeで公開したいと思っていた演奏映像をつい最近ようやくアップロードすることができました!
楽曲はMichael Jacksonの後期のビッグヒット「Black or White」です!

最初にこのギターアレンジをはじめたのはおおよそ3年前。
ステージではこの2年間機会があるたびに演奏していましたが、なかなか思うように弾けず苦労してきました。
前回のMotion Blue横浜でのライブの際にようやく手応えをつかむ事ができましたので公開させていただきました!
この演奏映像をふまえつつ、僕のBalck or White完成までの葛藤の歴史を振り返りたいと思います!