#Acousphere 清水、渾身のソロギターで "All The Things You Are" を弾く!

Editor: Shige Okusawa (Acousphere)

Acousphere 奥沢です!
YouTube でぼくら Acousphere がお届けしてるラジオ番組(映像つき) "Radio Acousphere" からの映像を今回はお届け致します!

2010年の後半から僕らの間でソロギター熱がなぜだか出てきまして、お互いに自分たちの持ち味を活かしたソロギターをたくさん作りたいねという話になりました。
僕、奥沢はやはり持ち味は "Groove" だと思うので、ダンサブルなナンバーを選んでいまもアレンジメントに試行錯誤していますが、清水君がまず選んだコンセプトはなんと「カウンターポイント」というコンセプト。
これはふたつの別方向に動くメロディで成り立つ音楽の作曲手法で、「対位旋律」という呼び方もされます。
クラシックの音楽でも積極的に活用され、バッハなどの音楽はこのコンセプトがたくさん活かされているようです。

ずっとジャズを追い求めてきた清水君ですが、あえて「クラシック」という自分のルーツミュージック(幼少の頃はチェロを弾いていた清水君!)に戻り、そこに現在の自分を投影してつくったこの "All The Things You Are" はまさに渾身の作品だと思います。
ぜひご覧になってください!





清水君の演奏のスタートは動画のタイムラインの02:20くらいからです。
僕らのトークが待ちきれない人はそこまで飛ばしちゃってくださいね。
でも Radio Acousphere では面白い情報もいっぱい語っていますので、ぜひ最後まで楽しんでいただければと思います!



いかがでしたでしょうか?
この動画を撮影したのは Acousphere 奥沢ですが、見ていても彼のひたむきさが伝わってきて本当に素晴らしいライブになっていました。
また深夜の菜の花亭がなんともいえぬ張りつめた空間になってしまうのが、かれの演奏の所為なのだとするとやっぱり音楽というものは不思議なものだなあと感慨深く思うのでありました。
次の清水君の作品もみなさん期待してお待ちくださいね!

[Information]
アコースフィア・ギター教室を東京と札幌で開講中!
Acousphereによるギターレッスンサイト好評配信中!"Guitar&Guitar"
Acousphereの最新音源 iTunes Store より好評配信中!ダウンロードはコチラ!