2-5-1フレーズ By Chet Bakerをトランスクライブ!(TAB,譜面付)

Editor : Yohei Aso (Acoustic Sound Organization)

今回は2-5-1フレーズをアナライズします。チェット・ベイカー(Chet Baker)のスキャットからトランスクライブしました。




上記の譜面のフレーズはチェット・ベイカー(Chet Baker)の後期、日本でのライブのスキャットからトランスクライブしました。分かりやすいようにCのキーに転調しています。コード進行はD-7/G7/CMaj7です。

EX-1

D-7の9tnから始まるフレーズです。マイナー7上でよく出てくるフレーズです。キーCのIVMaj7のコードトーンとも言えます。

EX-2

こちらはGオーギュメントのトライアドになっています。#5の音がアウトして聞こえるので、かっこいいフレーズになっています。

上記のようにV7上でVオーギュメントトライアドを使う一つのアウトの方法があります。ブルージーに響きますので、自分のフレーズを作る際に取り入れてみてください!





[関連記事]
2-5-1フレーズ By Chet Bakerをトランスクライブ!(TAB,譜面付)
メジャーセブンス(Major7th)のコードトーン
マイナーセブンス(Minor7th)のコードトーン

[Information]
アコースフィア・ギター教室を東京と札幌で開講中!